2018年04月27日

沖縄にて・・・

先日、マクロン仏大統領が米国に行ったらしい
トランプ米大統領から国賓待遇で招待されたようですが
シリア空爆のお礼でしょうか?

そのプロトコルの式典を日本(NHK)でみたけど、
なんで日本のテレビが延々と翻訳付きで報道していたのか
ちょっと不思議に思えた
だって、日本がフランス大統領の動向を気にしているなんて
思えないから、トランプ大統領の動向なんでしょうかね?

その中で、米国とフランスの親密な関係を示すのに
独立戦争にまで遡っていたが、それくらいしか仏米の
親密な関係はなかったのか?、と思えました
米仏の関係は希薄だったんでしょうかね

マクロンはそれなりに笑顔を見せていたが、トランプは、
ニコリともせず( ^ω^)・・・、トランプさん
ますますタヌキに似てきましたが、なかなかのタヌキの
政治家だったんでしょうね?

ところで、私たちは2週間前から沖縄に来ています
那覇から石垣島、その他のいくつかの島をめぐる予定
ブログに沖縄だよりを書きたいと思っていたけど
毎日、毎日歩き回っているので夜はクタクタ

今朝はたまたま早く目が覚めたら、ホテルの部屋の
窓から美しい朝日が昇るのが眺められたので、
朝日を見ながら久しぶりにパソコンを開いてみました

旅の感想などは、またゆっくりとまとめて書きたいと
思っています。今は歩いて、見て、食べて、飲んで
初めての沖縄の旅行を楽しんでおきます
沖縄と言ってもひろうござんすでした
とても2〜3週間では回り切れません

ところで、昨日は小さな島のビーチにたどり着いて
砂浜の木陰で昼寝をしていたら、周囲から聞こえて
きたのはフランス語、なんでこんな処でフランス語
が聞こえてくるんだよ?って思ってしまいましたが

沖縄は国際都市だったんですね
沖縄語自体も外国語みたいで、レストランに入っても
メニューの言葉の意味が分らないのことも多々でした






posted by パリせいかつ at 08:10| Comment(0) | パリの日常生活とお喋り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: