2016年11月08日

奇跡が起きたアメリカ!

パリは3日前から突然真冬に突入した感じ
今朝はさらに氷雨がしとしと・・・・
でも、そんなことより、今朝は目が醒めた途端、ネットの
ニュースに飛びついた。ヒラリーが勝ったというニュースが
飛び込むんだろうなとコワゴワ、ネットを開けると、なんと
信じられないことにトランプが勝利というニュース

こういう、どんでん返しはなかなかお目にかかれない!
奇跡を願いながら就寝した私だが、今朝はその奇跡が
起きたことに自分の目が信じられない! 😃

アメリカ国民の勇敢さを賛美する!。そしてアメリカ国民は
それほどおバカではなかったということを証明したんですね
国民を、いくらでも洗脳、扇動できると馬鹿にしてきた
メディアの敗北ということになるのでしょうね!

今朝、「国家の崩壊だ」と嘆いているマスコミ、その他は、
アメリカ国家の崩壊というより、彼らグローバリスムの
帝国の崩壊
と言ったほうが正しいでしょうね。
ヒラリーさんはそういうグローバリストから応援を
受けていたのだからその象徴(傀儡?)だったのでしょう


トランプさんも大金持ちだけど、これは自分の才覚で稼いだ
お金ですから、ヒラリーさんのように他人の褌(夫の地位や
海外からの献金など)で相撲を取ったわけではないのですね。

権力欲と金銭欲のとりこになってしまうと家族以外には、
人間的な情や優しさなどが持てなくなってしまうのか?
リビアのカダフィー大佐の血まみれの映像を見せられた
ヒラリーは何事でもなさそうに満足した笑顔を浮かべていた!

人間を殺すこと、人間の命を虫けらくらいにしか思わない
アメリカ白人(権力者)の驕りと残酷さを見た感じがしました。
権力欲のために悪魔のように冷酷になったヒラリー?

こんな冷酷な女に、アメリカや自分たちの運命を託したいと
いう支持者はヒラリー女史の素顔を知らないのでしょうね
無知なる者よ、汝の名は人を破滅へ導く者か・・・・   😞



posted by パリせいかつ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック