2016年11月01日

もう晩秋?

今日、11月1日は、Toussaint(諸聖人の日、万聖節)
カトリック系の祝日のようです。この日は、日本のお盆と
同じようにお墓参り

学校は2週間くらいバカンスでお休みらしい
どうりで、公園や森には小さな子供たちを遊ばせる
パパ、ママ、或いはパピー、マミーたちの姿が多かった
わけでした

良く晴れた日が続いています。
昨日は、秋晴れの天気に誘われてバンセンヌの森の
パーク・フローラル(植物園)へ久しぶりに入ってみた
もう、花の季節じゃないから植物園は静かな秋枯れの公園と
思いきや、あにはからんや、たくさんの人出でした

公園の奥にある花壇には、思いがけず、何百種類(?)もの
ダリアが少々時期遅れでしおれかけていたけれども、まだ
残されていました。ダリアのコンクールがあったようです

色とりどりの、花の形もさまざまな何百種のダリアが
競いあうように並んでいるので、目移りがして私は
どれも選べそうもありません。ミス・ダリアですね

それでも、まだまだ美しい色合いを保っている花も多く
秋の野の散策に訪れた人びとの目を楽しませていました。
私たちにも思いがけない贈り物、目の保養でした 😃

  • 20161101103054974.jpg
  • 日一日と紅葉(黄葉)が深まってきました
  • 20161101103110114.jpg

  • まだ緑の葉が茂る樹の木の実を食べていたインコ
  • 20161101103211675.jpg
  • 色合いがきれいなダリア
    20161101103027963.jpg日の丸に似たダリア?



    posted by パリせいかつ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | パリの日常生活とお喋り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:


    この記事へのトラックバック