2016年08月15日

爽やかな夏の日、難しいことは言いたくないが

8月15日は避けて通れない問題がありますね!
去年は終戦から70年目と、うんたら・・騒がれていたから
今年は、終戦から71年目になるのか、、(当たり前ですね) 
私も鳥越氏じゃないが、呆けてきたのかしら?  😞
でも最近は、月日どころか、年月の経つのが早過ぎます!

だが71年経っても、安倍首相は靖国神社に参拝しなかった!
否、正確には「できなかった」と言うべきなのでしょうか?
中韓に配慮してと言うより、米の圧力に屈してでしょうね?

最近、バイデン米副大統領が、ポロリと暴露した失言(?)で
米国は日本の頭を押さえつけておく(日本に武装はさせない)
という米国の政策が明らかになりましたね。

「日本国憲法(平和憲法の名で?)を起草したのは米国だ」
「トランプ氏は、日本や韓国の核武装を容認する発言をした!
トランプ氏は学校で習わなかったのだろうか?
 
日本に核武装させないという米国の鉄則を知らない)彼に
米国の大統領として「核兵器発射コード」を知る資格はない」と
言ったそうだ。

(米国の起草した日本国憲法の真意は、永遠に日本を
米国に従属させるため「日本に核武装させない」だったのです
護憲派は、そういう隷属憲法を守ろうとしているんですね)


日本の核武装を恐れる米国のバイデン副大統領は、中国の
習近平国家主席に北朝鮮の核開発阻止で協力を求め、
「そうしないと日本は事実上、一夜で核兵器を製造する
能力があるぞ
」と言ったとか・・・

旧日本軍の亡霊を恐れる米は中国と協力して日本の自立を
邪魔するのですね。米国(民主党)は、71年間も米国に忠実
誠実だった同盟国、日本より中国を信用しているようです


親中派らしいクリントン氏が大統領になったら、日本の状況は
今とあまり変りませんね。今後も中韓と共に、日本の頭を
押さえつけてゆきそうですから、日本の為にはトランプ氏が
米大統領になったほうが良いのかも?
と、思えてきました

日本が米の圧力で、幾ら中韓に配慮を見せても、中韓は
「戦没者追悼会」での天皇陛下、安倍首相のお言葉を
「日本国王は「深い反省」述べるも…安倍首相は4年間
「反省」に言及せず」なんて嘲っているのです。更に
韓国議員たちは、8月15日の日本の終戦の日、戦後、
韓国が盗み取った、現在も不法占拠している日本の
「竹島」に上陸して「バンザーイ!」と喜んでいるのです
韓国議員、竹島へ上陸.jpg

「竹島」は韓国のものだと誇示したようですが、竹島が
本当に正当に韓国のものなら、こんなパフォーマンスをする
必要はさらさらありませんね     😃


そう言えば、対馬から盗んだ仏像の一体もまだ返して
いませんね  




posted by パリせいかつ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外から見た日本、日本の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441123772

この記事へのトラックバック